Archive for the ‘ブログ’ Category

麻雀の手作りの基本的な流れ

日曜日, 12月 29th, 2019

麻雀は14枚の手牌によって4面子1雀頭を完成させることで上がりとなる。ゲーム開始時に配牌と呼ばれる13枚を受け取り、ここにツモと呼ばれる追加の牌を加えてから不要な牌を1枚捨てる。これを17ないし18回繰り返すことで上がりを目指す。4面子1雀頭、つまり5つのブロックを効率よく作ることが求められ、捨てる牌に何を選ぶかが大切となる。この4面子1雀頭を効率よく作るためにどの牌を不要とするかを牌効率と呼び、麻雀に強くなるためにもっとも大切な技術である。
(さらに…)

私にとって1番面白かったマンガについて

水曜日, 11月 18th, 2015

manga05私にとって1番面白かったマンガは、スラムダンクです。あそこまでリアリティーで情熱的なスポーツマンガはないのではないかと私は思っています。もともとは街中の不良少年だった桜木花道が、好きな人をきっかけにバスケット始め、不純な動機ではあったものの、ずば抜けた身体能力から将来のバスケットマンの可能性をうかがわせるというストーリーです。ここで注目していただきたいのは、「将来のバスケットマンの可能性をうかがわせる」と言う点です。桜木花道自体にバスケットの才能やセンスがあるわけではなく、大衆の前で恥をかき、汗をかいて、人ができないような努力をひたむきにやった結果、本人の身体能力を活かせるバスケットマンに近づいていくというストーリーが、実に現実味があって面白いのです。 (さらに…)

何も考えずに読める群ようこの本

金曜日, 10月 16th, 2015

book05群ようこの本はとてもシンプルで面白く、何も考えずにスラスラ読み進めることができるのが特徴的だと思います。本初心者にはうってつけだと思います。
どの物語も少し皮肉をこめながらもクスっと笑えるようなものばかりで、日常に疲れた時などに読むと「明日も頑張ろうかな」と思えるような物語も多いです。
最近「無印不倫物語」を読んだのですが、これも群ようこっぽいなと思える話ばかりでした。男性を手玉にとっている女性がシラケた思いも持ちながらも、不倫相手と別れることができない、という状況を様々な角度から描いています。
憧れていた男性と不倫関係になれた女性、不倫相手の男性の家族を見てしまった女性など色々な人間関係が書かれているのですが、どれも「情けない男性」とそれに振り回されて「バカみたい」と思っている女性の掛け合いなどが面白いです。 (さらに…)

映画トレインスポッティングを見た感想

火曜日, 9月 24th, 2013

trainspotting222 (2)映画トレインスポッティングを見た感想を書きたいと思います。
トレインスポッティングは、軽快でテンポがよく、個性的で勢い良く最後まで見せられてしまう映画です。なぜか何回も観たのにまだ面白い不思議な作品。
最近見て、そのせいでトレインスポッティングのTシャツがちょっと気になっています。
舞台はイギリスのスコットランドで、底辺の若者がヘロイン中毒から抜け出そうと必死でもがくという物語です。
(さらに…)

経営者本田宗一郎の子供時代は勉強よりもいたずらの毎日

火曜日, 7月 16th, 2013

manager (15)世界に名だたる経営者である本田宗一郎はいたずらばかりしていた。
これらのいたずらはそれぞれ大人を困らせるものだし、お地蔵さんの整形はふつう子供でも、罰をこわがってやらない種のものだ。
事実、そのつど大人たちからこっぴどく叱られている。しかし、むしろ叱られなかったら、彼はスリルを感じなくなってやめたのでないか。
まさか、子供のいたずらを褒めるわけにはいかない。 (さらに…)

ライトセーバー スターウォーズの普遍性

水曜日, 3月 13th, 2013

スターウォーズスターウォーズはライトセーバーやブラスターの光線が飛び交うSF映画ですが、その物語は実は教科書どおりの普遍性に満ちていると思います。
その物語はエピソード4~6でも、エピソード1~3でも同様で、時代背景こそ違うものの少年の希望に満ちた旅立ち、努力と小さな成功、苦悩と挫折、そしてその困難の克服といった流れになります。 (さらに…)

猫とお風呂

月曜日, 3月 4th, 2013

猫猫にとってお風呂は必要なのでしょうか。当たり前といえば当たり前ですがそもそも屋外で野生として暮らしていた生物ですのでお風呂に入るわけはないですのが、外だったらたまに雨がふったりするし、池や川があったりするのでイエネコの場合はどうなるのでしょうか。
結論から言いますと人間がお風呂に入れてあげたり、洗ってあげる必要はないようです。 (さらに…)

捨て猫を拾ったら 住居と排泄

月曜日, 1月 14th, 2013

nekobed生後間もない捨て猫を拾った時のの住居と排泄についての覚書です。
簡単な段ボール箱などで良いのですが、まだ目も開いていない子猫の場合這い出てしまい誤って踏んだりしてしまう危険性がありますので必ず猫が立った高さより高めの箱を用意してあげてください。

(さらに…)

スペシャルティコーヒー コーヒーにこだわる人々

月曜日, 12月 24th, 2012

コーヒーこれまでのコーヒーの種類といえばブラジルやコロンビアというようなおおまかな国名や地域名で分類されていましたが、現在のコーヒーはブランド化してどこの農園で生産されてどういった方法で生成されたかの履歴をたどることができる銘柄が出ています。こういったもので特に高品質のものはスペシャルティコーヒーとして流通するようになっています。 (さらに…)

漫画寄生獣の深さ

金曜日, 12月 14th, 2012

kiseijyuu漫画寄生獣について書きたいと思います。寄生獣は岩明均が作者ですが、自分的には好きな漫画の上位に入る作品です。絵柄的にどうも受け付けないという方もいるとは思いますがかなりオススメです。
話し的には突然各地で出現した人間の頭部を奪いとってかわる寄生生物パラサイトと人類の戦いになりますが、主人公である新一は偶発的に頭に寄生されることを免れ右手に寄生される事となり、その右手に宿った寄生生物ミギーとの共生生活の中、苦悩と自己を守る戦いに放り込まれることとなります。 (さらに…)