遺産相続のことで弁護士に相談してきてスッキリ解決

義理父が急に亡くなったのですが、遺言書などはなく、夫と義理兄や義理姉などが集まって遺産相続のことでどうするのかパニックになっていました。相続について詳しい人が誰もいなかったので、私は弁護士に相談したほうがいいと言ってみたんですよね。

みんな納得したようで、遺産相続について弁護士に相談することになりました。弁護士に相談するとあっという間に悩みが解決したようで、みんな笑顔になっていました。よく相続のことで身内で揉めるというような話を聞きますが、夫と兄弟は普段から仲良しなのでそういうことはありませんでした。

このことがきっかけで、私も相続についてもう少し勉強をしなければいけないなと感じましたね。親はいつ亡くなるかわかりませんし、その時になって慌てたくありません。私は一人っ子なので相続は私一人がすることになると思うのですが、何も知識がないと手続き方法などわかりませんし、私も少しずつ勉強していこうと思いました。

いきなりの相続問題でみんな慌てていましたが、今はとても落ち着いています。亡くなった義理父も、現在兄弟仲良くしているのですごく安心していると思いますね。今回は良い人生経験になったと夫が話しています。