クリーニングでしみ抜きを頼むタイミング

しみのついた衣類を綺麗な状態に戻したいという場合は、クリーニング業者でしみ抜きを依頼することが有効です。
料金はクリーニング業者やシミの大きさによって異なりますが、プロに任せれば自宅では落とすことができないしみでも、綺麗な状態に戻して貰うことができます。しみ抜きの料金が気になる場合は、しみ抜きを無料で行っている宅配クリーニング業者を利用するというのも良いでしょう。

ただ、クリーニング業者に依頼をすれば、全てのしみを綺麗にできるかといえばそうではありません。しみの原因や状態によっては、その周辺の繊維が劣化し、プロの技術を駆使しても元に戻らないということは珍しくありません。ただ、ちょっとした食べこぼしやインクしみなどであれば、綺麗に消して貰えることが殆どです。古くなったしみは消えないのではないかと考える人もいますが、繊維に問題がなければ昔のしみでもしみ抜き可能な業者は多くあります。そのため、しみが気になっているのであれば、一度業者で相談をしてみるほうが良いでしょう。
時間が経ったしみでも消すことは可能ですが、綺麗に消したいのであれば早めにクリーニングに出しておくほうが良いでしょう。早めにしみ抜きを依頼すれば、大切な衣類をより綺麗な状態で保つことに繋がります。