布おむつだとトイレトレーニングもうまくいきそう

布おむつをしていると、おむつが取れやすいってよく聞きますね。私が出産した時ももちろんこのことは知っていましたが、それでも紙おむつにしたんです。慣れない育児で、おむつの洗濯まで加わるのはやっぱり荷が重いなと感じたからです。

紙おむつでもおむつを交換するのはもちろん手間ですが、それでも漏れにくいのは利点でした。ただ、漏れにくく、吸収も良いということは、子供がおしっこしたときに気持ち悪いと感じにくいですね。それが我が家の場合はトイレトレーニングにも影響があったように思います。

うちの子はおむつが外れたのは3歳で遅い方でした。本人が排泄をトイレですることにあまりやる気を出さなかったためです。そこで私がしびれを切らして、布のパンツをはかせてみたところ、おしっこをしたら濡れるという感覚が気持ち悪かったのでしょう。すぐにトイレで排泄するようになりました。

布のパンツで効果があったということは、同じことが布おむつでも言えるのだと思います。布おむつを赤ちゃんの頃からしていれば、おしっこをしたら濡れて気持ちが悪いものだという感覚が育ちやすいのが良いところでしょう。おむつ離れが早いというのもうなずける話です。

もしも今後友達が出産することがあったら、うちの家のトイレトレーニング事情を教えて、布おむつにしてみるのもいいかもよ?と言ってみようかなと思います。