居酒屋(バル)の食事がおいしい

bar5居酒屋(バルという言葉は最近知りました)という言葉で思い出すのは、20歳になってすぐに友達と行った、安くて有名な某お店です。お酒はもちろん控えめにしました。最初から飲めるわけがないのでこれが当たり前だと思っていたのですが、私より少し前に誕生日を迎えた友達はガンガン飲んでいて、これにはびっくりしました。どこでそんなにお酒を飲む力を鍛えたんだと思いました。別の友達やバイト仲間とよく飲んだそうです。お酒を飲むとそれだけ鍛えられるのだろうか・・とそのときは思いました(誰でもそうではないと思いますが・・)。
そして私はたいして鍛える機会がないままに時はすぎ、相変わらずお酒には強くありません。居酒屋(バル)には今もたまに行きますが、お酒は1杯だけであとは食事を楽しんでいます。

いくつかのお店を知っていますが、食事ははずれなしです。私はピザが好きで、よく注文します。
居酒屋(バル)の食事は、ひと皿の量が少なめなメニューが多いので注文しやすいです。周りがお酒を飲んでいるなかで自分は食事をしたいというときにもメニューを選びやすいです。
家でも同じメニューを作りたいと思いますが、同じ味を作ることは私には無理です。味を確かめるためにまた行きたいです。