レモンの種の発芽率にはビックリ

15昔は果物を食べても美味しいねだけで済ましていたのですが、今はこれは美味しいというものを食べたら中に入っている種を取り出して植木鉢に蒔くようにしています。 きっかけはそうして色々な植物の種を育てている人の事が新聞で紹介されていたからです。 何の気なしに捨てていたけど、芽がでて花が咲いて実がなるのを見られたらすごく楽しそうです。 それ以降リンゴや梨、ぶどうやミカン、レモンなど、これはと思ったものは植木鉢に蒔いてみることにしています。 そんなに芽は出ないだろうと思っていたのですが、意外と育ちますね。

特にビックリしたのがレモンの発芽率の良さです。ほぼ100%芽が出る上に丈夫ですくすく育っています。実は10個も種を蒔いたので10個とも育っているんです。 さすがに全部育てられないと思って、勢いがないものは根元から切ってしまったのですが、しばらくたつとそこからまた新しい芽が出てきました。とても強い生命力を持っているのですね。だから覚悟を決めて全部育てることにしました。 でも柑橘類は実をつけるのに時間がかかるので、実がなるまでには10年かかるのだとか。気が長い話ですね。しかも種から育てたものは、美味しい実がなるかどうか食べられるようになるまでわかりません。 まあレモンは木の形や葉もきれいだし、良い香りもするし育てるには楽しいので良いかなと思っています。