夫がクルマの鍵を持って行ってしまったので…

05夫婦でアメリカドライブ旅行していた時のことです。アメリカ南部のフリーウェイのサービスエリアで休憩した時に、私が先にトイレに行き、私が戻ってきたら交代で夫がトイレに行くことにしたのですが、見通しが良く、治安もよさそうな場所だったので、私が戻ってくるのが見えた段階で、夫はドアをロックして、クルマの鍵を夫が持った状態で、クルマを離れました。暑い季節だったので、窓は開けたままでした。クルマに詳しくない私は、窓を開けたままなんだから、窓から手を入れて、中からカギを開けて、ドアを開けてもいいだろうと思いました。が…私がドアロックを開けた瞬間に、防犯装置のブザーが鳴り響きました。

夫はその音が聞こえた時、誰か他の人が失敗したんだと思ったそうです。私が夫の方に走って行きながら、「カギちょうだ~い!」と叫んで走っているのを、テーブルのあるところで休憩していた家族連れが見て笑っていました。最初は夫が戻ってきてくれないので、私は大声で説明して、恥ずかしかったです。私がドアを開けられないなら、私が暑い中、外で一人で立って待つことになるのですが、私にどうさせるつもりだったのかと夫に聞いたら、夫は何も考えずに、ただ、クルマのカギは自分がしっかり持っておこうと思っていただけだったそうです。