注文住宅で充実した日々を送っています

注文住宅今年の5月に完成した注文住宅は、私の実母と夫婦、子供一人の4人家族が住む素敵な家です。実母の土地があったので、そこに新築しましたが、各意見を出しながら全てを注文住宅にしました。母はお茶の教師をしているので、和室の部屋を二つ確保し、日本の伝統が感じられる二間続きの部屋を設けました。私たち夫婦はローロピアン思考で、洋室のフローリングをふんだんに取り入れました。子供がまだ小さいので寝室は広めにし、そこで3人で眠っています。

和と洋が素敵な空間を創り、1階部分は落ち着きのある風情を楽しみ、2階部分は自分たちの趣味を取り入れた空間が広がっています。好きなように自分の意見を出しながら完成した我が家はとても快適な暮らしがあり、母も夫も満足な住まいに思う存分趣味に没頭しています。2階には主人が好きなオーディオルームを設け、完全に防音設備が施してあるので音漏れもなくクラッシックにはまっている毎日です。それぞれに趣味を楽しむ生活を送っています。