サーマルプリンタという印刷機

sermal printer (14)
サーマルプリンタとは紙にインクリボンに付いたインクを転写してプリントするサーマル方式の印刷機です。サーマルプリンタには、転写の方法として昇華性染料インクを昇華させる昇華するタイプと熱で熱溶性顔料インクを溶かす熱溶融のタイプがあります。
プリンタには様々な種類のものがありますが、サーマルプリンタはその一つです。サーマルプリンタはその数あるプリンターの中の一種で、紙などに熱を利用しててプリントする印刷機のことをいいます。サーマルプリンタにはプリントにインクリボンを使用するサーマルプリンタと、専用の感熱紙を用いる感熱式プリンタとがあります。
サーマルプリンタの特徴は熱を加えると変色する感熱紙に熱を加えた印字ヘッドを押し付けてプリントを行う印刷機です。
サーマルプリンタは容易に小型化が可能であるという長所がありますが一方、印刷したあとに経年劣化で変色してしまう専用の用紙が必要であるという欠点もあるので家庭用ではインクジェットのほうが普及しています。