レモンの種の発芽率にはビックリ

15昔は果物を食べても美味しいねだけで済ましていたのですが、今はこれは美味しいというものを食べたら中に入っている種を取り出して植木鉢に蒔くようにしています。 きっかけはそうして色々な植物の種を育てている人の事が新聞で紹介されていたからです。 何の気なしに捨てていたけど、芽がでて花が咲いて実がなるのを見られたらすごく楽しそうです。 それ以降リンゴや梨、ぶどうやミカン、レモンなど、これはと思ったものは植木鉢に蒔いてみることにしています。 そんなに芽は出ないだろうと思っていたのですが、意外と育ちますね。 Read the rest of this entry »

プノンペンの昼を楽しむか夜を楽しむか

 16カンボジアの首都プノンペン。この街のイメージとしては凄く美しくて素敵な所だと思っていたのですが、同じようなイメージのパリなんかと一緒で実際に行ってみると、雑多な小汚い街だという意見が多いのにびっくりしました。  勿論、観光地として有名な所は素晴らしくて見応えがあり、満足のいくようなレストランやショッピングスポット、外国人観光客用のホテルはちゃんとしたレベルにあるそうなので、こういったモノを求めるなら十分に楽しめそうです。   Read the rest of this entry »

局所排気の装置を付ける目的

15工場内や実験室などにおいては、人体に有害な物質が多く存在します。局所排気の装置を配置する目的は、工場内や実験室などで、人体に有害を及ぼさないように有害な物質を外部に排出する事です。有害な物質は、作業員などの分からない部分から発生していて、気がつかないうちに実験室の内部などが汚染されている場合があります。機能の概要として、有害と思われる物質を局所に集塵するための気流を作って、作業員などに飛散しないようなシステムを利用して、完全に有害物質を装置に集塵する仕組みです。集塵した有害物質は、そのまま排出すると環境などに悪影響を及ぼすので、ダクトを通じて、空気清浄機で有害物質を綺麗にしてから外へ排出します。 Read the rest of this entry »

原付バイクの鍵紛失事件

09中学生の頃の夢は大型バイクの免許を取ってバイクを乗る事でした。誰が見てもバイクはカッコ良いものです。しかし現実には自動車の免許を取るのが精いっぱい、バイクの免許を取得する余裕なんてないまま現在に至っています。 そんな私も一種類だけ乗る事ができるバイクがあります。原付バイクですね。これは自動車学校で普通免許を取得する時に強制的に取る事になっているものです。 近くへ行く時なんかには便利だろうという事で、ちょうど原付バイクの処分に困っていた友達から原付バイクを譲り受けました。その時の原付バイクの鍵のトラブルの事です。 Read the rest of this entry »

夫がクルマの鍵を持って行ってしまったので…

05夫婦でアメリカドライブ旅行していた時のことです。アメリカ南部のフリーウェイのサービスエリアで休憩した時に、私が先にトイレに行き、私が戻ってきたら交代で夫がトイレに行くことにしたのですが、見通しが良く、治安もよさそうな場所だったので、私が戻ってくるのが見えた段階で、夫はドアをロックして、クルマの鍵を夫が持った状態で、クルマを離れました。暑い季節だったので、窓は開けたままでした。クルマに詳しくない私は、窓を開けたままなんだから、窓から手を入れて、中からカギを開けて、ドアを開けてもいいだろうと思いました。が…私がドアロックを開けた瞬間に、防犯装置のブザーが鳴り響きました。
Read the rest of this entry »

牧草収穫作業に携わるトラック運転手

02酪農業では年二回、牧草の収穫があります。その中でもトラックドライバーが必要となるのはサイロ切り込み作業です。トラックはハーベスターという機械と併走して、ハーベスターが除雪機のブロアーが雪を排出するように排出した牧草を、荷台で受け取りバンカーサイロ等に運搬という作業になります。  その運搬作業を担うのは、酪農に従事する女性の場合が多いです。酪農家の妻であったり、母であったり娘であったり、年齢に関わらず彼女達は草地へと借り出されます。また家族経営の一員としての自覚の強い彼女達は重労働と知りつつも躊躇うことなく作業に取り組むのです。   Read the rest of this entry »

駅前のサロンで足痩せエステを体験

エステサロンエステサロンの体験メニューで施術を受けたことがあります。足痩せ効果のある施術を体験したのですが、足が太いことがコンプレックスだったのです。そのため、脚を細くしたいので興味をもっていたのですが、実際に通うかはまだ決めていなかったのです。なので、エステサロンの体験メニューを受けてみたのですが、安く施術を受けることができたのです。まずは予約をしたのですが、ネットから予約をすることができたわけです。当日、サロンまで行ったのですが、駅前にある店舗だったのです。
Read the rest of this entry »

希望通りに建てられる注文住宅は家事もはかどりとにかく疲れません!

注文住宅賃貸物件では思い通りの家事導線でなかったために重たい洗濯物を運ぶのに苦労をしたり、お風呂の残り湯を使用することもできなかったりしたのですが注文住宅だとそんな歯がゆい部分が全くないので日々家事がすいすいとストレスフリーでこなせるのです。

毎日のことなので自分自身にぴったりの家事導線を確立し、収納スペースも自分の考えにぴったりのものが大きく確保できているとかなりの快適さを実感できます。
Read the rest of this entry »

私が自分が入る霊園を自分で決めた理由

1158_main_org
自分が死ぬ事で家族に負担を掛けたくないと思うのが心情です。ですから、借金を残さないのはもちろんの事、できる限り財産を残しておきたいと思っています。
葬式に関しても考えています。盛大な葬式にしてもらうのは、とても有り難い事なのですが、それでは家族に負担が掛かってしまいます。ですから、できるだけ規模を小さくした葬式にするようにと家族には伝えてあります。近親者だけでも集まっていただければ、それで私は十分満足です。
Read the rest of this entry »

注文住宅で充実した日々を送っています

注文住宅今年の5月に完成した注文住宅は、私の実母と夫婦、子供一人の4人家族が住む素敵な家です。実母の土地があったので、そこに新築しましたが、各意見を出しながら全てを注文住宅にしました。母はお茶の教師をしているので、和室の部屋を二つ確保し、日本の伝統が感じられる二間続きの部屋を設けました。私たち夫婦はローロピアン思考で、洋室のフローリングをふんだんに取り入れました。子供がまだ小さいので寝室は広めにし、そこで3人で眠っています。
Read the rest of this entry »